month

search

mobile

QR

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| update:--.--.-- -- | category:スポンサー広告 | comment(-) | top↑ |

不忍ブックストリート!


おもきちは。

4月に突入しましたー!
長かった岩手の冬も終わり、ようやく春本番です。


omokichiも冬眠から目覚め、次の企画に向けて動き出しております。

今日は、4月末から行われる展示会&関連イベントのお知らせです。


不忍ブックストリートをご存じですか?

東京の東側、谷中・根津・千駄木(通称「谷根千(やねせん)」)を通る「不忍通り」。
その界隈には、個性的な書店、古書店、カフェ、ギャラリーなどが数多く立ち並び
「不忍ブックストリート」と命名されています。

4/20~5/6は、「不忍ブックストリートweek」と題し
一箱古本市をはじめ、トーク・展覧会・映画上映・ライブなど、35もの企画が行われます。

そんな楽しいイベントに、なんとomokichiも初参戦させて頂く運びとなりました!
omokichi、ついに東京進出です!

秋田のTシャツ工房、6jumbopinsさんとのコラボ展となります。
ご一緒するのは初めて。とても楽しみ&心強いです。

どうぞよろしくお願い致します!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ほろ酔いの春
~東北からのTシャツと紙もの展~
6jumbopins(from 秋田)+omokichi(from 岩手)

「BEER OR DIE」「STILL DRINKIN」などのTシャツが大人気の秋田のTシャツ工房と、
お酒のおみくじ「のみくじ」などの紙ものをはじめとした作品を制作する
岩手のおもしろいこと大好き4人組のコラボ展。
東北からほろ酔いの春をお届けします。

場所 ブックス&カフェ・ブーザンゴ 〈文京区千駄木2-33-2〉
03-3823-5501
http://www.bousingot.com/
日時 4月25日[木]~5月1日[水]15:00頃~23:00 ※4月30日[火]休
協力 東北ブックコンテナ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

トーク こんな感じでつくってます

あのTシャツ、この紙もの、何から思いついて、どうやってつくってるの?
ものづくりに興味のある人、聴きに来てください!

出演 京野誠(6jumbopins)+千葉佳子・細川朋恵(omokichi)
日時 4月28日[日]13:00~14:30
参加費 800円+1ドリンク/ 15 席限定
予約 yoyaku@yanesen.org 不忍ブックストリート
※件名「ほろ酔いトーク」。お名前、人数、電話番号を明記してください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
6jumbo pins http://6jumbopins.web.fc2.com/
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

sinobazu1.jpg

こちらのチラシはomokichiバージョン。
もう片面は6jumbopinsさんバージョンとなっている、リバーシブル仕様です!

チラシの通り、6jumbopinsさんの「BEER OR DIE」に便乗して
「のみくじ」推しで参ります。

調子にのって、のみくじの新作が出来るとか出来ないとか・・・?
おたのしみに~!


それにしても、トーク・・・トークなんて・・・大丈夫なんでしょうか・・・あせあせ
チラシに名前が載ってしまったのでもう逃れられませんが、チーム東京でがんばります。

(事務経理担当とんぴーは、4月末より東京にお引っ越しするので、東京支部が2名になります。)
(ちなみに2013年現在 えみこ:盛岡支部 あっきー:弘前支部 となっております。)


チラシはもうすぐ岩手県内でも配布できると思うので、ぜひお手にとってご覧ください。

| update:2013.04.02 Tue | category:おしらせ | comment(0) | top↑ |
<<ほろ酔いの春 | homehome | 最近のomokichi>>
name
title
mail
url

[   ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。